<   2011年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

サクの面会

今日も、祭日で、休診日ですが、午前中の面会をさせていただけるので、ありがたいです。
とても心配で、可哀相ですが、お休みの日も、先生、看護師さん達が、一生懸命、治療、お世話してくださるので、心強いです。

b0209471_17274027.jpg
b0209471_1728184.jpg





家では、花が、クーラーのきいた部屋で、のんびりお昼寝。

b0209471_17292598.jpg

「はなおばあちゃん、いきてる?」めい
「うるさいわねぇ~・・・・」花

by 15tamatebako | 2011-09-19 17:30 | 猫屋敷

サクの入院続く・・・

再入院して以来、サクの入院が続いています。

見た感じは、元気が、戻ってきたようだったんですが・・・
16日の血液検査の結果が、良くありません。
今回は、輸血の効果が1週間しか、もたなくて・・・
輸血の血液が、すぐ、破壊されてしまったようです。
再び、輸血をしていただき、再度、骨髄の検査になりました。
前回は、腰のあたりの骨からでしたが、今回は、肩のあたり。
夕方、面会に行ったら、麻酔のせいで、正気じゃなく、一点を見つめていました。
呼びかけても、反応してくれません。

白血球減少で、感染への抵抗力が弱いのですが、
ギリギリのところで、ステロイド再開になりました。

17日の朝、面会に行くと、意識もはっきりとして、安心しました。
キャットフード缶詰も、食べたそうです。

18日は、日曜日で休診日ですが、午前中、面会させていただけました。
一昨日、骨髄の検査してからは、ICUです。
フードの缶詰、ちゃんと、食べているそうです。
b0209471_177333.jpg

b0209471_1775857.jpg

b0209471_1782654.jpg

b0209471_1785480.jpg

by 15tamatebako | 2011-09-18 23:59 | 猫屋敷

花かつお祭

花おばあちゃんに、花かつおをあげていると、シロタロウとクロタロウが参加。
花おばあちゃん、名前が花だからか、花かつおが、大好物。
皆で、奪い合うようにしてたべるのが、楽しいみたいです。
b0209471_17414788.jpg





今日は、ちょっぴり早く、ご近所友chopin92さんの、お誕生日会ランチでした。
近くにあるフレンチレストラン那智で。

chopin92さんのお家は、わが家とは、歩いてすぐなんですが、約束するか、お互いに、訪ねるかしないと、なかなか、会えません。
久しぶりのおしゃべりで、盛り上がり、途中まで、写真を撮るのを、忘れていました。

ニンジンとカボチャのポタージュ
パン

前菜のキッシュ
b0209471_2050137.jpg


メインの魚料理
b0209471_2053483.jpg

何のお魚だったか???でも、美味しかったですよ♪

デザート
b0209471_20534715.jpg


紅茶


chopin92さん、お誕生日、おめでと~067.gif

by 15tamatebako | 2011-09-15 23:59

花の十五夜お月さん

昨晩は、とってもキレイな、お月見でしたね。
わが家は、お団子の代わりに、
宮城銘菓の、「萩の月
b0209471_2384096.jpg


クリーム系が大好きな花おばあさま。
欲しいとなったら、我慢ができない。
b0209471_23114166.jpg

「はあ~、なんておいしいのかしら」

以前、宮城の友人Sちゃんに、戴いて知った「萩の月」。
カステラの部分も、中のカスタードも、とっても美味しくって、大好きです。

by 15tamatebako | 2011-09-13 23:01 | 猫屋敷

サクの再入院

実は、昨日、サクが、再入院しました。
一昨日の夜から、ご飯も、水も、全く、取らない。
歩くのも、動くのも、寝るのも辛そう。
朝になるのを待って、獣医さんへ。
体重100グラム減で、熱も高い。
どうやら、ステロイド薬の影響みたいです。
正常な白血球の場合には、ステロイド薬は、有効でいいみたいですが・・・
サクの場合、白血球が減って、感染に対して、抵抗力がおちているので、
ステロイド薬で、ますます、感染への、免疫力が、弱くなってしまうのです。
でも、病気を治すには、ステロイド薬を使わなければならず。。
現段階で、敗血症の恐れもあり、再入院となりました。
また、血液検査結果も、思わしくなく、即、輸血に。
今日、午前中に面会に行くと、輸血の効果で、とっても、元気そう。
昨日の状態が、嘘のようです。
そうかといって、病気が治ったわけではないのが、悲しいです。
一旦、ステロイド薬を休止して、抗生物質で、体力を戻すことになりました。
とうぶん、入院です。

私の顔を見るなり、ニャ~、ニャ~、ゴロゴロ、大声で鳴いて甘えます。
ご飯も、ちゃんと、食べられるようになっていました。
b0209471_2264995.jpg

「おそかったじゃないよお~」
b0209471_22134644.jpg

「かえりたいの~」

by 15tamatebako | 2011-09-11 22:11 | 猫屋敷

甘ったれシロタロウ

甘ったれのシロタロウ、
グレに、毛繕いをされて、いい気分。
b0209471_21582985.jpg


あんまり気持ちいいから、そのまま、ウトウト・・・・
b0209471_2222328.jpg


なのに・・・・グレの、カプカプ攻撃がはじまり・・・
b0209471_2233229.jpg

グレおじさん、やめてぇ~~~
って、ひっくり返って抵抗しながらも、嬉しそうな甘ったれシロタロウ。

by 15tamatebako | 2011-09-10 22:07 | 猫屋敷

サクの検査結果

サクの骨髄検査の結果がでました。
『赤芽球の過形成性病変』という、診断でした。
今回の結果では、今すぐ、どうこうという深刻な病状ではないようで、ちょっぴりですが、安心しました。
再度、血液検査をしていただいたら、ほんの少~しですが、正常値に向かっていました。
輸血とステロイド薬の効果みたいです。
ステロイド薬の量を増やし、経過をみることに。
1週間後、また、血液検査です。

骨髄検査をしたところの、抜糸(血が滲むので、バンドエイド)をしていただきました。
b0209471_22164621.jpg

b0209471_22183274.jpg

なんか、くっついてて、きになるの。。

ずいぶん痩せてしまったサク。
プリプリのムチムチで、お相撲さんみたいに歩いていたのに。
早く、復活できるといいなあ・・・。
先生と運の強さを信じて、毎日、頑張って、薬、飲もうね。

by 15tamatebako | 2011-09-08 22:26 | 猫の日常

寝相の違い

天は、子猫の時から、上を向いて、寝たことがありません。
一方、めいは、上を向いて、大の字になって、寝ていることが、多いです。
寝相に、性格が出るんですよね(笑)
b0209471_22351040.jpg




弟嫁のYちゃんが、アンリ君を連れて、遊びにきてくれました。
アンリ君は、ブルテリア、9歳の男の子です。
色んな事情で、飼い主だった人が育てられなくなり、今年のゴールデンウィークから、弟夫婦が預かっています。たぶん、このまま、家族になることでしょう。
とっても、人懐っこくて、可愛いです。
b0209471_22432629.jpg

b0209471_22434298.jpg

車に乗るのが大好きみたいで、弟夫婦の家からわが家まで、1時間のドライブを堪能したみたいです。
うちの近所を、お散歩して、満足して帰っていきました。

by 15tamatebako | 2011-09-06 22:51 | 猫屋敷

仲良しこよし

メイとシロタロウ、
とっても気が合う。
追いかけられたいシロタロウと、追いかけるのが好きなメイ。
しょっちゅう、楽しそうに鬼ごっこをしています。

メイが、一生懸命、甘ったれシロタロウの毛繕いをしてあげています。

b0209471_22239100.jpg

あたまを、こっちに、かしなさい。

b0209471_22244695.jpg

ほら、めやにじゃない、ペロペロ。

b0209471_22254944.jpg

よそみ、しないで、ペロペロ。

by 15tamatebako | 2011-09-04 22:27 | 猫の日常

サクの薬

昨日、診察してもらいに、獣医さんへ。
検査したところの抜糸は、まだ、グチュグチュしていたので、次回になりました。
骨髄検査の結果は、まだで、来週になりそうです。

この前、退院した時からなんですが、感染予防、抗生物質、それから、ステロイドなどが入っている薬を、毎日、朝晩2回服用することに。
可哀相だけど、血液の病気は、このステロイドの薬を、続けないといけなさそうです。
確実に服用させるため、粉薬なので、水で溶いて、シリンジに入れ、口の中に直接入れます。
b0209471_2322712.jpg


輸血のお陰で(それだけでなく、薬の効果もあるかも)、食欲も、あります。
ただ、ほんの少しずつしか食べないので、催促されれば、夜中でも何時でも、あげています。
食べられる時に、食べて、体力つけておかないとね。
b0209471_23122737.jpg

by 15tamatebako | 2011-09-03 23:14 | 猫の日常