ストーブ、点火

雨降りとはいえ、まだ、ストーブを点けなくても、平気なんですが、サクのために、点火しました。
実は、昨日、2階で、日向ぼっこをしていたサクを見ると・・・・
わき腹から、背中のあたりの広い部分が、皮ごと剥がれていて、もう、骨が透けて見える感じなんです。
時計を見ると、あと、5分ほどで、診察受付時間終了の正午になります。
急いで、病院へ電話でお願いして、駆け込みました。
診ていただいたところ、栄養が行き渡らないと、こうなることがあるとのことでした。
剥がれた部分の皮をカットして、消毒、ガードしていただきました。
点滴の針を刺す部分の皮膚が無くなってしまったため、今後は、一日おきにしていた、
命綱の、点滴も出来ません。
明日、病院ですが、患部の消毒だけになります。
あとは、サクの生命力だけになってしまいました。
昨晩は、ちゃんと、フードと水を飲んでくれましたが、今日は、全く、フードを食べないで、
ほんの少しの水だけです。
いよいよ、覚悟しなければならないといけませんが、覚悟できません。
一日でも長く、一緒に過ごしたいですが、苦しんでいる姿を見ると、可哀相で、たまりません。


めいが、サクに寄り添っててくれます。
b0209471_2241930.jpg

b0209471_2245130.jpg

b0209471_2252462.jpg

「さくちゃん、くっついててあげるから、だいじょうぶだよ」

by 15tamatebako | 2011-10-30 17:20 | 猫屋敷